審美歯科医院で人気の治療

審美歯科医院では、近年、歯をきれいにする施術としてラミネートベニアが人気です。
これは、前歯の表面のエナメル質を薄く削り、薄い板状のセラミックを貼りつける治療です。

東京の審美歯科情報のご紹介です。

この治療は、前歯に隙間があったり、変色した歯、歯の形を修正するのに適用されます。


この施術の利点は、歯を削る量が少なくて済むので全く痛みを感じることがない事です。

なので、麻酔などの処置も必要なく、短時間で治療が終わります。

ロケットニュース24の情報検索をお役立てください。

また、他の天然歯と違わないように、セラミックの色を選ぶことができます。したがって、歯の治療をしているとは思えないくらいに自然に仕上がります。
さらに一度施術を行えば、変色しにくく、耐用年数はとても長いです。



これが、従来の保険診療の被せ物だと、色素が沈着し易く、他の歯と比べて汚れが目立つようになります。なので、多くの方が治療の相談を行います。
審美歯科のラミネートベニアは、施術を受けるに当たって注意点が有ります。

そもそも技術的にとても難しい治療方法なので、技術がきちんと伴っていない歯科医院で治療するとトラブルになります。
たとえば、患部が炎症を起こしたり、痛む等のトラブルが起こります。したがって、信頼できる審美歯科医院を選ぶことが大事です。

信頼できるところを見つけるには、きちんとカウンセリングで明確に治療方法を説明してくれるのか確認することです。その他の注意点は、歯のかみ合わせが悪かったり、歯ぎしりがあるとこの治療は受けられないです。というのも、患部に強い負担がかかるので、欠けたり剥がれる恐れがあるからです。なので、術前に検査を受けて、この治療に適しているか確認する必要があります。